PPCアフィリエイトをしていると、クリックはあるのに報酬にはつながっていないことが多々あります。

 

私も始めた当初はクリックされることが嬉しくて、いつか報酬が発生するだろうと思って、そのままほっておくことがありました。

しかし、いつまで経っても報酬が発生しません。

結局はかなりの広告費を使ってしまっただけで、損失になってしまいました。

損切りは重要ですね。

目安としては成果報酬額を超えてしまったら切ってしまうのがセオリーでしょう。

株と一緒です。早めの損切りが利益につながるのです。

 

 

しかし、クリックがあるということは広告文は出来が良いということです。

損切る前にランディングページをもう一度手直しして、もう一度様子をみても良いと思います。

PPCアフィリエイトはトライ&エラーの繰り返しですから、訴求力を高めたランディングページ作りを研究することも大事です。

どうしてもダメなら損切りですね。

他にも商材はたくさんあるので、あきらめて次を探したほうが賢明です。

利益の出る商材を残して、出ない商材は切っていく。これが利益を出していくルールです。

これはすべての商売に通ずることです。

 

そして早めに手を打っていくことです。のんびりしていたらのんびりしていた分だけ損失になってしまいます。