はてなブログでしばらくアフィリエイトをしていました。

 

500記事以上あって、収入は月5000円ほどでした。楽天アフィリエイトで商品を紹介するという形です。毎日空いた時間にコツコツと作っていましたが・・・

 

先日メールが来て、「利用規約に抵触する内容がありましたので・・」と非公開にさせられたのです。

 

はてなブログではアフィリエイトができる、とだけの知識だけでやっていたので、細かいガイドラインは見てませんでした。

 

ガイドラインをみると、

商用サイトへの誘導や収益を得ることを主目的とした、はてなブログの利用を認めません。

ただし、お勧めしたい商品(またはそのリンク)を自身の言葉でレビューし、読者に勧める目的で掲載される広告についてはその限りではありません。

とありました。

 

私の場合、紹介する形ではあるものの、売るつもりで文章を書いていたので、「収益を得ることを主目的とした」にひっかかったのではないかと思っています。

 

でも、「お勧めしたい商品を自身の言葉でレビューし、読者に勧める目的」も結局は売りたいから、書く人もいるわけです。だから、「収益を得ることを主目的とした」とのラインはすごく曖昧な感じがします。

 

結局、そのラインは運営者の裁量で決められてしまうのでしょう。

 

これからは無料ブログで物販系アフィリはやめときます。一生懸命作っても停められたら無駄になってしまいます。最初から独自ドメインでサイトを作ってやっていけば良かったのにと思っています。

 

無料ブログでも、「グーグルアドセンス」ならまだ良いと思います。「収益を得ることを主目的」としない自分の好きな内容を書いて、見ている人に興味のある広告でクリックしてもらえばいいからです。

 

それでも、ガイドラインの順守事項は多いので、できるなら独自ドメインをおすすめします。何年もかけて作って、停止させられたら最悪ですよね。