こんにちは。makkieです。歳は40代前半、男独身です。

親と同居して田舎で静かに暮らしています。

 

仕事は介護です。

介護の仕事というと給料が安い・肉体労働で大変、というイメージがありますが、その通りです。

 

でも私はそんなに嫌いな仕事ではなくて、じいさんばあさんと話をしているのが好きですし、いろんな人生を見ることができますし、戦争時等の昔の話を聞くのが好きです。

 

不満なのは給料です。けれども、

「特に才能のいらない仕事だから」

「税金から給料もらってるんでしょ」

 

そう言われたら納得してしまうので文句は言えません(笑

 

そこで副業をしようと思いました。(私の職場は副業OKです)

 

最初にやったのが「せどり」です。簡単にいえば、安く仕入れて高く売るだけです。ネットや実店舗で販売しているものをアマゾンやヤフーで売るのです。

 

アマゾンでの販売価格を調べて、それより安く販売されていれば仕入れて販売するのです。私の場合は、うまくいって高く売れる物もありましたが、仕入れ値を下回ることも多くて、トータルでは利益があがりませんでした。

 

あと、発送作業に手間がかかりますし、部屋中が商品でいっぱいになってしまうのでやめてしまいました。

 

でも、ほんの少しの間しかしてなかったので、勉強して継続的にやっていけば利益のでる商売にはなると思いましたね。

 

でもなんだかんだ言って挫折したのです。

 

次に始めたのがアフィリエイトでした。インターネットはするので、パソコンには慣れているつもりでしたが、サイトを作ろうとするとなかなか難しいものがありました。

 

ホームページ作成ソフト「シリウス」を購入して、分からないことはネットで調べて、頑張ってサイトをつくりました。サイト作成はなかなか楽しくて、勉強にはなるし好きでしたね。

 

ただ、サイトは作れるようにはなったものの、アフィリエイトとしては全然ダメでした。収益は全然あがりません。5000円以上収益を上げている人は全体の5%という話をきいたことがありますが、そんな感じでなかなか難しいものだと思ったものであります。

 

そこで、私はアフィリエイトに関する本や情報商材を購入して勉強するようにしました。情報商材は合計30万円ぐらい使ったと思います。

 

情報商材は2~3万のが多かったです。ただ、1万円以下でも、内容も勉強になってコスパがいいなあと思ったのは「ライティングスキル」系の情報商材でした。

 

ライティングスキルとは日本語で言えば「文章力」ですね。文章力といえば難しいもので、一朝一夕でできるものではないと思われるかもしれません。確かにそうです。でも基本的なセオリーを学ぶなら、難しいものではありません。

 

「見た目のキレイなサイト」も重要な要素だとは思いますが、人に物を買ってもらうのはやはり、「心に刺さる文章」が必要です。

 

「買ってもらえるかな、どうかな」という文章より、「買ってもらう」文章を書くのです。ここができるようになるとアフィリエイトで収入を上げれるようになると思いますよ。

 

1つ例を挙げますと、アフィリエイトは「ペルソナ」を決めて「1人」に向かって書くのが良いそうです。

 

大勢の人向けて書くよりも、例えば「35歳、既婚、子供2人、職業は・・」等、その人1人を対象にして書くのです。

 

なので、「皆さんは・・・」というような書き方をしません。「あなたは・・・」というような書き方をしていきます。

 

このようなこと知っているだけでも、差がでてくると思いませんか。
ミリオンライティングという情報商材も有名ですが、お得に「本」で学ぶのもおすすめです。「買わせる文章が~」とか「心をつかむ文章術~」とか色々本がでています。新品でも1500円程度なのでお得に学べますね。

 

あと「集客力」も大事です。読んでくれる人がいなければ、意味がないですよね。「集客力」を持っている人なら「ライティングスキル」を掛け合わせることで報酬を爆発させることができるのではないでしょうか。

 

本当に、悪魔的に文章のうまい人がいます。「この人、儲けてんだろうなあ」と思ったりします。そのような人を目指して私も少しずつ進歩していければなあと思っています。