この記事は約 2 分で読めます

グーグルアドセンスとは?ブログで稼ぐ仕組みは?

 グーグルアドセンスとは?

テーブルの上にある本と花とお茶

収入・収益の仕組みは大きく分けると2つのタイプに分けられます。

 

一つが成功報酬型で、こちらは掲載した広告が購入もしくは登録されることでサイト運営者が報酬を得られる仕組みです。

 

 

A8ネットやバリューコマースといったASPが、それにあたります。

 

 

もう一方がクリック報酬型といって、購入云々ではなく、閲覧者が広告をクリックすることで報酬が得られます。グーグルアドセンスは後者のクリック報酬型になります。

 

 

収入は成功報酬型のほうが高いのですが、そもそも購入しなければ一銭にもなりません。クリック報酬型は買わなくてもクリックするだけで収入になるので、実際に利益を生みやすくなります。

 

グーグルアドセンスとは?

 

グーグルアドセンスとは、ホームページやブログなど、自分のWebサイトに広告を載せることで、収入が得られるという広告配信サービスです。

 

 

名称からも分かるように、グーグルが提供しているサービスです。

 

 

よくWebサイトの横や下の方などにサイトの内容とは関係のない広告が載っていますよね。

 

 

それを自分のWebサイトに載せるだけで収益が得られるというものです。

 

 

しかも、定期的に広告を入れ替えたりする必要もなくて、グーグルアドセンスから提供される広告コードを自分のWebサイトのHTMLソースコードに挿入するだけですから簡単です。

 

 

しかも、まったく無関係の広告というわけではなく、自分のサイト・ブログの内容に合った広告が自動的に配信される仕組み。

 

 

利用するにはグーグルの事前審査が必要になりますが、一般的に長期間Webサイトを運営していて、内容にも問題がなければ審査はすぐクリアはずです。

 

 

私2回審査に落ちて、あきらめてほったらかしにしていたのですが、その後、もう一度記事をいくつかアップして審査したところ受かりました。

 

 

なので、あせらないのがいいかもです。

 

 

のんびり構えて審査に出せば、いずれは受かる・・と思います。