グーグルアナリティクスとは?アクセスアップに必要?

テーブルに置いてあるコーヒーとペン

グーグルアナリティクスとは?

 

グーグルアナリティクスとは、グーグルが運営しているWebアクセス解析ツールです。

 

 

英語では「analytics」、意味は「分析、解析」。

 

 

グーグルアナリティクスは登録したWebサイトに対して、どれくらいのユーザーがどういった時に閲覧したのか、というのがデータとしてわかるツールです。

 

 

それにより、どれくらい訪問数があったのか、どのような媒体(スマホ、パソコンなど)から閲覧されたのか、また、どこから流入したのか(直接URLを入力したのか、他のサイトからのリンクなのか、グーグルやヤフーの検索からなのかなど)も一目瞭然です。

 

 

Webサイトを開設しているということは、やはり多くの人に訪問・閲覧してもらいたいからですよね。それ次第では直接会社の利益に繋がったり、アフィリエイト収入に繋がったりします。逆にほとんど閲覧されないようなら、何かを変えないと意味がなくなります。

 

 

グーグルアナリティクスは無料で使えますよ。なので使わないと損です。Webサイトを立ち上げている方は利用してみましょう。

 

 

アクセスアップに必要?

 

『面倒だからWebアクセスなんて解析しなくてもいい。必要ない』なんて思う人もいるのではないでしょうか。

 

 

それよりも、ブログなら毎日更新、ホームページもわかりやすく、かつ楽しいものにするべき、そうすることでアクセス数は増える、という考えの方もいます。

 

 

確かにそうですが、実際毎日ブログを更新したところで、本当に多くの人に閲覧されているのかわかりません。

 

 

ホームページもそうですが、いくらサイトを充実させたところで訪問者が少なければ、ただの自己満足になってしまいます。

 

 

閲覧数を増やすために、いろいろな試行錯誤を繰り返していることでしょうが、その効果がどれだけ出ているのかはやはりアクセスを分析しないとわかりません。

 

 

どのページが人気があったのかもわかれば、そういう方向性に進んでサイトを作りなおしていく、と言うことも必要でしょう。例えば、スマホからのアクセスが多ければスマホ専用サイトにする必要もあるかもしれません。

 

 

グーグルアナリティクスを利用すれば、少なからずそういったアクセスデータは簡単に入手できます。

 

 

データを鵜呑みにしてサイトに統一性がなくなってもいけませんが、そもそもWebサイトはいろいろなユーザーに見てもらうために作るのですから、それを無視したらやはり自己満足になります。

 

 

専門的な用語が多くて、最初は分かりにくいかもしれません。まずは、サイト・ブログを更新して、アクセスが少しずつアップしていくのを見ているだけでも良いかと思います。少しずつ慣れて色々試していけばいいでしょう。

 

 

私は最初、使い方も用語もよく分からなくて苦労しましたが、全部を理解する必要ありません。ポイントを押さえて見ればいいのです。

 

 

アクセスアップを図って、本気で収益をあげたい、アフィリエイト収入を増やしたいという方はグーグルアナリティクスは必要でしょう。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール



こんにちは。

当ブログの管理人、牧野と申します。

40歳過ぎの男です。

アフィリエイト歴は3年ほど。以前は物販アフィリエイト、PPCアフィリエイトをしていましたが、今は主にアドセンスをしています。

本業は介護の仕事をしています。

趣味は旅行・ドライブ・卓球・猫と遊ぶこと・株投資です。

将来の夢は、雇われない生き方をすること、マイナーな国を旅行することです。

お問い合わせ
カテゴリー
アーカイブ